<   2015年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

緋色に燃えて

PENTAX K5Ⅱs
c0288262_1795075.jpg

久し振りに見る色だった。

土曜深夜、久し振りに燕遠征以来のメンバーが揃い入山。雨混じりの濃いガスに覆われた登山道を登って行ったが、西千里手前でガス層を抜けだす事が出来、避難小屋で小休止の後山頂へ向かった。
御池の畔で後発の登山者が天狗へ登るのを見て僕は中岳へ進路変更した。御池を高巻きし吊尾根へ。予想はしていたが大雲海が広がり、ボウガツルも雲海の下だった。空も東には厚い雲が鎮座していたが、ちょうどご来光が出るであろう辺りは隙間が有り、ひょっとしたら、と逸る気持ちを抑えながら登った。まあ、どっちにしても早くは登れないが(笑)

先客1人の山頂に着き三脚セット。改めて見回してみると360度の大雲海が眼前に。空も既に黎明から朝焼けの色に変わりつつあり、そこからは撮影に没頭した。
結果はご覧の通りで久々のクリーンHIT。欲張ればもう少し頭上までの広がりが欲しかったが、その分雲海が素晴らしく、女神に感謝の朝駆けになった。梅雨空はこれがあるから分らない(笑)

More
[PR]
by syokeinokujyu | 2015-06-30 18:00 | 九重連山 | Trackback | Comments(0)

6月28日 中岳朝駆け

PENTAX K5Ⅱs
牧ノ戸⇒久住避難小屋⇒中岳⇒稲星山⇒鳴子山⇒池の小屋⇒牧ノ戸
c0288262_15335620.jpg

例年通り、梅雨で空の潮目が変わった気がする。

最近の朝焼けや夕焼け。もうすぐ来る、と言う感じは有ったが(笑)
久々のHITでした。雲と大雲海。特にボウガツルに流れ込む雲海の素晴らしさ。御池畔で急遽行き先を中岳に変えて良かった。
Jpeg撮って出しでこの色。PENTAXの雅で撮ってるが、赤が飽和するほどの焼け具合だった。ガス雨そぼ降る牧ノ戸をそれ
でも入山した好き者達への九重からのプレゼント。

最高に染まった時の数分前をとりあえず2枚。今回はクリックでちょっと大きくなります。
残りはボチボチ(笑)

More あと1枚」
[PR]
by syokeinokujyu | 2015-06-29 17:00 | 九重連山 | Trackback | Comments(0)

6月13日 天狗ヶ城朝駆け

PENTAX K5Ⅱs
牧ノ戸⇒久住避難小屋⇒天狗ヶ城(ピストン)
c0288262_1855420.jpg

日曜が雨予報だったため、土曜に夜明けが早いこの時期恒例の「始業前朝駆け」に行った。

いい雲が有ったが、結局燃え広がる事は無く、美しい事は美しいがまたしても消化不良の夜明けだった。

More 写真のみ数枚
[PR]
by syokeinokujyu | 2015-06-13 18:00 | 九重連山 | Trackback | Comments(2)

ミヤマ咲く尾根道

PENTAX K5Ⅱs
c0288262_17273980.jpg

どこも駄目だった今年のミヤマ。ここが最後の砦。

程度問題だが、多分今週末は最高だろう。

More
[PR]
by syokeinokujyu | 2015-06-04 19:00 | 九重連山 | Trackback | Comments(0)

夕日の妖怪

PENTAX K5Ⅱs
c0288262_17364193.jpg

ヤキモキしていた夕暮れだったが、米窪に残ったガスがブロッケンの妖怪を連れて来てくれた。
残念な事に北大船山頂周辺には足場になる高い岩が無かった為、潅木に邪魔されてミヤマを入れた構図は撮れなかった。

More
[PR]
by syokeinokujyu | 2015-06-03 18:00 | 九重連山 | Trackback | Comments(0)

雲上の花園

PENTAX K5Ⅱs
c0288262_18502867.jpg

ボウガツルを埋め尽くす雲海の上に顔をのぞかせた中岳の吊尾根と北大船のミヤマ。
表現は出来てないが、実際は絶景だった。

More
[PR]
by syokeinokujyu | 2015-06-02 19:00 | 九重連山 | Trackback | Comments(0)

5月31日 北大船夕駆け

PENTAX K5Ⅱs
男池⇒大戸越⇒北大船(ピストン)
c0288262_1715717.jpg

スランプだ。撮影にスランプが有るのかどうか判らないが、どうも燕以来思うような写真が撮れない(笑)

今年のミヤマの状態はどこも芳しくないようだが、とりあえず1ヶ所位は押さえとかないと、と思い、午後から晴れ予報が出ていた昨日、北大船に夕駆けすることにした。
久し振りにおいちゃん家で水を補給し2時前に1人で入山。帰りのまっくらな森が憂鬱だったが、頑張って登っていった。途中、ソババッケで休憩中下山してきたゴリさん達に遭遇。デジカメを車の側に置き忘れてきていたのでゴリさんに善処を依頼。この場を借りてお礼申し上げます。無事有りました。ありがとうございました。

その後、大戸越で平治岳の惨状を目の当たりにし唖然とするも、何とか北大船山頂へ。こんな時間、誰も居ないと思っていた山頂で嬉しい出会いがあった。まさに幸運の女神。一応声は掛けていたけど、まさか登って来ていたとは。これで帰りも寂しくないと思っていたが、もう1つ、いざ下山しようと思った時に僕のヘッドライトの明るさがみるみる内に減光し始め、ほとんど役に立たない明るさへ。予備をザックから取り出そうとゴソゴソ探してみるも、いつも入れているライトが見当たらない。一人だったらビバーク確実な状況だったが、2人だったんで何とか下山する事が出来た。ありがとうございました。(まあ途中のかくし水でもう1回探してみたらザックの意外なポケットから予備のライトが出てきた)(笑)
とにかく暗い山中で泊まらないで済んだのは女神のおかげだ。

More
[PR]
by syokeinokujyu | 2015-06-01 19:00 | 九重連山 | Trackback | Comments(0)


GINが撮った九重連山


by GIN

カテゴリ

全体
九重連山
九重以外の山
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

最新の記事

錦纏う石鎚
at 2017-10-13 18:00
秋化粧
at 2017-10-12 20:00
天狗月照
at 2017-10-11 18:00
霊峰燃え立つ[10月8,9日..
at 2017-10-10 19:00
10月1日 HDRなやまらっきょ
at 2017-10-02 17:00
9月24日 天狗ヶ城朝駆け
at 2017-09-27 20:01
9月18日 星生山夕駆け
at 2017-09-27 20:00
蒼暁槍ヶ岳
at 2017-09-13 18:00
楽園
at 2017-09-12 17:00
9月10日 扇ヶ鼻朝駆け
at 2017-09-11 18:00

外部リンク

お気に入りブログ

憧憬の九重

タグ

(67)
(66)
(45)
(35)
(34)
(22)
(17)
(14)
(13)
(13)

ブログジャンル

カメラ
登山

最新のコメント

こんにちは〜 素晴らし..
by tazu at 10:55
えっ、立山ですか。 う..
by syokeinokujyu at 16:28
GINさん こんにちは ..
by いりえさとぴ at 11:10
いりえさん、こんにちは。..
by syokeinokujyu at 16:52
大空さん、こんにちは。遠..
by syokeinokujyu at 16:47
GINさん こんにちは ..
by いりえさとぴ at 16:43
ginさん こんばんは。..
by 大空 at 22:05
いりえさん、こんばんは。..
by syokeinokujyu at 18:06
Ginさん 遠征お疲れ様..
by いりえさとぴ at 13:07
いりえさん、こんにちは。..
by syokeinokujyu at 18:32

メモ帳

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング