5月25日 ミヤマ咲く雲仙周回登山

PENTAX K5
池之原園地⇒仁田峠⇒妙見岳⇒国見岳⇒新道経由⇒普賢岳⇒紅葉茶屋⇒仁田峠⇒池之原園地
c0288262_16443277.jpg

大暇さんを前景にミヤマキリシマがほぼ満開の国見岳。

本来仲間で立中のミヤマ偵察に行く予定だったが、事前情報でほとんど咲いていない、おまけに日曜の天気が微妙と言う事で中止となり、日曜しか行けない僕は大暇さんと二人で雲仙に行く事にした。

週末を迎え予報が少し好転した感じも有り、一応初めての雲仙朝駆けを念頭に置き、深夜我家に集合し一路雲仙を目指した。途中潮受堤防道路のPで休憩を取ったりしながら池之原園地Pへ無事到着。先客は1台だけ。空はほとんど曇りで、極たまに星がチラッと見えるか見えないかといった感じだった。取り敢えず1時間程度仮眠を取ることして、狭い車内で親父二人目を閉じた。








c0288262_1781391.jpg

途中2度ほど目を覚ましたが、相変らず空はどんよりしているようで、相談の結果、朝駆けは止めてゆっくり入山する事にした。

5時前に目を覚ますと既に隣の車のカップルが準備中。まだ他には車は来ていない。空も曇りのままでおまけにガスに包まれていて、朝駆けしていたら100%撃沈だった事に、しなかった判断に安堵の溜息をつきつつ準備した(笑)



c0288262_1717314.jpg

カップルに遅れる事10分、5時過ぎに入山。途中ハイペースの大暇さんにやっとの事付いて行き、カップルを追い越して仁田峠へ。ガスに煙るミヤマは満開をちょっと過ぎた辺りではあったが、まだまだ充分見頃で、九重と違いピンク系色とりどりで、まるで栽培されたつつじ園のような感じだった。



c0288262_19193761.jpg

押し寄せるガスにさっきまで見えていた園地も飲み込まれ、光が欲しいと思いながら写真を撮り撮り妙見岳を目指した。



c0288262_19205310.jpg

妙見神社に参詣し山頂へ。気温は8℃程度。ジャケットを羽織らないと寒いくらいで、コーヒーを飲んで小休止した。



c0288262_16363620.jpg

妙見岳から普賢岳越しの平成新山。



c0288262_1638057.jpg

国見岳のミヤマは8分咲き程度でちょうど見頃。まだ曇っているので取り敢えず岩場を乗り越え山頂へ。時間も早いんでここで大休止。休止中最初は誰も居なかったが、徐々に登山者がやって来るようになった。



c0288262_16423919.jpg

一時間程度光待ちをしているとたまに太陽が顔をのぞかせるようになってきた。山頂を訪れる登山者もどんどん増えてきていたので、僕達は一旦鞍部まで降りて待機した。



c0288262_16452079.jpg




c0288262_16453593.jpg

その間、平成新山にガスがかかり素晴らしい光景を見せてくれた。



c0288262_164701.jpg




c0288262_16471541.jpg




c0288262_16472890.jpg

待望の青空もやっと現れてくれた。



c0288262_16481395.jpg

そうこうしていたら、大暇さんがよく九重で会うkanaさんが登って行ったようだ、と。基本的に人の顔をあまり見ない僕は全然分らなかったが、大暇さんも確信がないようで、何かモヤモヤするんで光待ちをしながら待ってみることに。

しばらくしてkanaさんたちは写真を撮ってる僕の背後をすり抜けて普賢岳方面へ行ったようだったので取り敢えず後を追ってみた。
少し鬼人谷へ降りたところで追いつき、ほぼ間違い無いなぁと思ったところで声を掛けてみたらBINGO。その後はおしゃべり親父に前後を挟まれながらの縦走で、多分疲れが倍増したんじゃなかっただろうか。



c0288262_1733431.jpg

途中、一人の人に声を掛けられたが、どうも僕達の話の中に出ていた「ボッチさん」に反応されたようで、とうとうボッチさんも九州を股にかけた有名人になったようだ(笑)
師匠の所のBBSに書き込みをされるUTOさんと仰る方で、つい最近書き込みをみたばっかりだったので分ってよかった。



c0288262_1772216.jpg

普賢岳で昼食を取り、紅葉茶屋経由で下山。



c0288262_179741.jpg

仁田峠でkanaさん達と別れ、もう15分歩いて園地へ下山完了。
途中の温泉で入浴後、無事帰宅した。






いつも竜頭蛇尾、尻切れトンボで申し訳ありません(笑)
[PR]
by syokeinokujyu | 2014-05-26 18:00 | 九重以外の山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kujyu.exblog.jp/tb/22163631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かな at 2014-05-28 18:51 x
GINさん、こんばんは。
冬眠されてたようですが(ブログ)、やっと春を迎えられたようですね(笑)

先日は大変お世話になりました。
私も基本人の顔を見ないで歩くのでまったく気づきませんでしたが、さすが大暇さんですね!見る目あります(笑)

久しぶりにお会いできて、今回は登山しながらのおしゃべり楽しいひとときをありがとうございました(^-^)
今度はくじゅうですかね!?楽しみにしてます♪
Commented by syokeinokujyu at 2014-05-29 17:19
こんにちは。
日曜はお疲れ様でした。前後をおしゃべり親父に囲まれての登山、疲労度が倍加したんじゃないですか(笑)

今週は平治方面と思ってましたが、山開きと被るんで思案中です。ではまた、九重で。


GINが撮った九重連山


by GIN

カテゴリ

全体
九重連山
九重以外の山
未分類

以前の記事

2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

最新の記事

覚醒槍ヶ岳
at 2017-05-17 19:00
残雪染まる
at 2017-05-15 17:00
桃色吐息
at 2017-05-13 18:00
大キレットに沈む
at 2017-05-10 20:00
残雪のトレース
at 2017-05-08 19:00
ガスヒカル
at 2016-12-16 17:00
大船浮上
at 2016-11-26 19:00
11月23日 天狗ヶ城朝駆け
at 2016-11-25 19:00
10月30日 よ~わからんか..
at 2016-11-07 20:00
稜線上の山屋(^^ゞ
at 2016-10-13 19:00

外部リンク

お気に入りブログ

憧憬の九重

タグ

(67)
(66)
(34)
(34)
(31)
(20)
(17)
(13)
(13)
(11)

ブログジャンル

カメラ
登山

最新のコメント

えっ、立山ですか。 う..
by syokeinokujyu at 16:28
GINさん こんにちは ..
by いりえさとぴ at 11:10
いりえさん、こんにちは。..
by syokeinokujyu at 16:52
大空さん、こんにちは。遠..
by syokeinokujyu at 16:47
GINさん こんにちは ..
by いりえさとぴ at 16:43
ginさん こんばんは。..
by 大空 at 22:05
いりえさん、こんばんは。..
by syokeinokujyu at 18:06
Ginさん 遠征お疲れ様..
by いりえさとぴ at 13:07
いりえさん、こんにちは。..
by syokeinokujyu at 18:32
Ginさん こんにちは ..
by いりえさとぴ at 16:03

メモ帳

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング